So-net無料ブログ作成

続・花粉症対策をサラリと考える [未分類 画像無]


スギ花粉が大好き[黒ハート]というスギ花粉マニアの方には申し訳ないが、


再びスギ花粉の猛威から身を守る為に花粉症対策について考えてみたい。






さて、



前回書いた「花粉症対策をサラリと考える」という記事では、俺が7つの対策を考えてみた。



どれもそれなりに効果はあると思われる。(自画自賛)




それに加え、皆様が記事のコメント欄に別の新たな対策を残してくれた。



それがあまりにも素晴らしかったのでここであらためて紹介したいと思う。




前記事で俺がサラリと考えた7つの対策に加えて、再び全世界の花粉症に悩む方々へ捧げたい。







【対策その8】




KITTY-Mにゃん(GC)さん




「定額給付金でチェーンソーを買い、1人1本スギの木を切る」




何が素晴らしいかってタイムリーに定額給付金を使うってところが素晴らしい。


財源までしっかり確保してあるとはさすがGCさん。



スギの木を切っちゃうというのも斬新である。


だが、スギの木って切っちゃってもいいのだろうか。



「全国スギ協会」や「世界スギ連盟」や「全米スギ同好会」みたいな団体に怒られやしないだろうか。





【対策その9】




mukudoriさん




「ホルモンや脳神経の作用で花粉に気付かないようにする」




根本的に治すという点では完璧な方法だ。


但し、ニンゲンにこれが出来るのかという疑問は残る。



これは絶対にどこかの大学の研究室やショッカーの秘密基地で研究されていると思われる。


これの簡易的方法としては「催眠術」という手立ても有り得そうだ。





【対策その10】




イヴ・D・ロークさん




「ダースベイダーの格好をする」




これはフルフェイスヘルメットを被るという「対策その1」の進化版である。


フルフェイスヘルメットを被りバイクに乗っていればいいが、街中を「歩く」のは違和感がある。



しかしダースベイダーの格好ならば大丈夫。


ただのコスプレにしか見えないからだ。



秋葉原なら完全に違和感がないという素晴らしい案だ。


秋葉原ならば。





【対策その11】




きすさん




「水中でアジになる」




これは俺の考えた「対策その6 水中で暮らす」の実践形である。


人類が魚類である「アジ」になるという根性が気に入った。



ただ、アジになるといろいろ大変だ。


何よりも食生活が貧相になるのが嫌だ。



ミミズとかオキアミとか食って生涯を過ごすのはあまりにも辛い。





【対策その12】




VIBESさん




「スギをハウス栽培する」




確かにスギをハウス栽培すればスギ花粉は飛ばない。


根本的に花粉をシャットアウト出来る素晴らしい案だ。



しかしそもそもスギって誰かが「栽培」しているものなのかどうか。


スギの木って勝手に山に生えてるような気もしないでもない。



自宅のベランダガーデニングでスギの木栽培を楽しんでいる人って居るのだろうか。






【対策その13】




macaronさん




「中国に住む」




実際に上海に在住しておられる方がおっしゃるのであれば間違いないだろう。


スギ花粉の無い地域へ行けば花粉症に悩むこともないのは当然のことだ。



上海辺りに住むというのも大変魅力的だ。


だが、残念なことに俺は中国語は話せない。



日常会話程度でもこれを習得するにはかなりの時間を必要とするだろう。


俺は日舞やヴァイオリンのお稽古の合間に習わなければならないので時間がないのだ。





【対策その14】




連枷 枢さん




「やはり粘土が有力」




でしょ?


身近な粘土を使うのが最もコストパフォーマンスに優れている。



しかし「対策その3」でも言ったが、難点はやはりマヌケな顔になってしまうところだ。


いっそのことヤケクソで鼻にウインナーを詰めるというのはどうだろうか。





【対策その15】




にこちゃんさん




「食べる花粉」を食べる」




毒をもって毒を制す。


なるほど理にはかなっている。



しかし「食べる花粉」とは一体どういうものなのであろうか。


これを食べたら、身体から花が咲くって心配はないのであろうか。



まあ、咲いたら咲いたで華やかでいいかもしれないが。





【対策その16】




がぁこさん




「透明なシールを鼻に貼る」 「沖縄に移住する」




鼻に透明なシールを貼れば、確かに花粉の侵入は防げる。


しかも透明なので20m程度離れれば絶対に貼っていることはわからない。



しかし逆にいえば、近づけば貼ってあるのが見えてしまうところが難点だ。


つまり、自分の半径20mに人を誰一人近寄らせなければいい。



要は日本刀でも持って常に周りを威嚇しながら歩けばいいということだ。


但し、確実に逮捕され自宅には当分帰れないであろう。



沖縄移住については後述する。





【対策その17】




sasasaさん




「今の時期は北海道に移住する」




先程の「中国へ移住」は言葉の問題があったがこれだと大丈夫だ。


北海道在住の方がおっしゃっているのだから間違いなく花粉には悩まされることはないだろう。



おまけに北海道の大自然を満喫し、美味いものまで堪能出来る。


待ってろよ、カニ!



北海道在住の皆様、どうかどうかシシリン一家を居候させてください。





【対策その18】




旅爺さんさん




「スギだらけの旅爺さん宅に住み免疫をつける」




旅爺さんの裏山にはスギがたくさんあるそうだ。


しかも行けば鼻にスギ花粉を詰めてくれるらしい。



逆転の発想で花粉症が治る気がしないでもないようなするようなしないような・・・・・


いや、やっぱり治らないと思う。



だが、旅爺さんとダチョウの肉でもつつきながら一杯やりつつ一緒に住めるのは魅力だ。





【対策その19】




ショージさん




「外出しない」




実にネガティブな方法だ。


完全に後ろ向き。



だが、最もシンプルで最も効果的な対策である。


これを発展させた対策で「核シェルターで暮らす」という案も考えていたぐらいだ。



しかし、「外出しない」という対策はやはりお奨めできかねる。


これを実践すると、「引き篭もり」と呼ばれることになってしまうからだ。





【対策その20】




kurageさん




「ヨーグルトを食べる」




これは無理なく続けられそうな対策だ。


ヨーグルトを食べるだけで対策になるなんてブルガリア人も大喜び。



確かにヨーグルトは健康関係には効果がありそうである。


これは早速明日から始めたい。



フルーチェでも効くかな?





【対策その21】




R-Month_雅さん




「沖縄に移住する」




これは、がぁこさんも言っておられた対策案だ。


沖縄にはスギの木が無いという情報を頂いた。



ということは当然スギ花粉も存在しない。


これも沖縄在住の方がおっしゃっておられるわけだから間違いのない事実である。



しかも俺は沖縄好きなので一石二鳥。


中国も北海道もいいが、沖縄もいい。



ただ俺が沖縄へ移住すると絶対に仕事もせず遊んでばかりだろう。


きっとバナナを探したり海ぶどう探したりと大変忙しくなる。





【対策その22】




がま親分さん




「ツンドラ地帯に移住する」 「サハラ砂漠に移住する」




俺はどちらかといえば、寒いのもイヤ、暑いのもイヤという軟弱者だ。


出来れば気候としては適度に温暖で過ごしやすいほうがいい。



確かに俺は以前に「火星に移住する」という対策も考えてはいた。


だが、どう考えても火星は過ごしやすそうではないのでやめたという経緯がある。



それぐらい気候も重要なのだ。


「極寒」と「猛暑」ならば、俺は迷うことなく「花粉」をとってしまうであろう。





【対策その23】




我が娘(9歳)




「 諦 め る 」




・・・・・・。


潔い。















というわけで皆様の素晴らしい花粉症対策案を紹介させていただいた。



おかげで画期的で斬新な花粉症対策が全23案となった。




皆様、ご協力ありがとうございました。




特に募集したわけでもないのに、新たな対策を考え、そしてそれをコメントしていだだけるとは。



感激で涙が7㍑ぐらい出てしまった。(ギネス申請中)




あと、勝手にお名前を記事に載せてしまったので、もし不都合があればおっしゃってくださいませ。





ただ少し残念なのは、こんなに素晴らしい花粉症対策があるというのに、


当ブログの少ない閲覧数ではせっかくの対策案が全世界に広まらないことだけだ。




しかし僅かでも望みを捨ててはいけない。




全世界の花粉症患者が鼻に粘土を詰めているのが当たり前になる・・・・



そんな未来を俺は待っている。





nice!(35)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 35

コメント 22

べしなみ

ヨーグルトを毎日食べているのですが、
花粉症にはイマイチ効果を実感できておりません・・・

皆々様の案とシシリンさんの検証に、つかの間の夢を見つつ、
最期にご息女の「諦める」でハッと目が覚めました。
屈せざるを得ない真理であります!



by べしなみ (2009-03-24 04:29) 

macaron

気分的には、チェーンソーで杉の木切り倒すぐらいのことしないと
心晴れないですが、
現実的にはアレグラ2錠飲み。が、効くと思うので
今日病院行ってきます・・。ぐずん。

by macaron (2009-03-24 07:20) 

みゆふぃ

↑そうそうチェーンソーで切り倒したい!
うちの旦那もう20年くらい悩まされてたんだけど、3,4年前にピタって治ったんですよ。
でも今年再発した。
なんで1時期治ったのかは解らない。
これが究明されれば花粉学会に(あったっけ)論文を発表しノーベル賞でウハウハってなるんだけどなぁ。。。
あー花粉で蓄膿っぽい。つらかーです。
by みゆふぃ (2009-03-24 08:37) 

イヴ・D・ローク

花粉症の皆さまには本気で考えることばかりナンでしょうね。
アキバ以外でもダースベーダーの格好を広めれば一代帝国を作れるのでは?
「花粉症帝国」
さぁ、銀河征服を目指して・・・
宇宙にも花粉はないのでイイかもw
by イヴ・D・ローク (2009-03-24 09:58) 

shiho

若かりし頃の私は、凄い症状でした。
今は、だいぶラクになったのですが…、でもこの時期は
外に出たくありませんね!
by shiho (2009-03-24 12:00) 

きむたこ

スギ、無理です・・・。
とっても無理です・・・。
スギ、思っただけで、鼻、でてきちょうよ・・・。
ε-(>.<;;クシュン!!
by きむたこ (2009-03-24 15:57) 

きす

YOU!!アジになっちまいなよ~♪
by きす (2009-03-24 18:01) 

VIBES

いい事思いついた!

「呼吸」の「吸」と言う行為をせず、
「呼」だけすれば体内には入ってきませんぞ!! 
by VIBES (2009-03-24 19:47) 

sasasa

一つ残念なお知らせが・・・
杉の北限は札幌なので、
杉を避けるには、札幌よりも北へいかなくてはなりません。
しかも、まだ寒いですよ(^_^;)

by sasasa (2009-03-24 23:49) 

nyan

ダースベイダーの格好をしたくなりました。
by nyan (2009-03-25 02:03) 

がぁこ

みんなの案おもろい~~
ぜひ一個一個検証してそのつど報告してほしいです!
あ、、透明なシールは鼻の穴の絵を書いておけば大丈夫♪
逆に10cmくらい近寄ってくれた方がわからないはず(笑)
この個別の人への記事見ながらノスちゃん思い出しちゃった~
元気なんですか?ノストラダムス先生は?(笑)
by がぁこ (2009-03-25 02:17) 

旅爺さん

アッハッハ~!”色んな事考えますね、爺のことまで・・・逮捕する!”
実は本気でチェンソー買おうと思ってるんです。シシリンさん撃退用に。笑
by 旅爺さん (2009-03-25 07:01) 

hana*

花粉症ではありませんが、まじまじと読んじゃいました♪
by hana* (2009-03-25 14:51) 

すずめ

毎年ヒノキ花粉が飛散し始めると、杉よりも酷くて大変なのですが、今年は平気です。
マスクしないで外出してます。
やっぱり じゃばら果汁のおかげかも。
by すずめ (2009-03-25 16:02) 

イリス

>全世界の花粉症患者が鼻に粘土を詰めているのが当たり前になる・・・・
そんな未来を俺は待っている

で大笑い。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆キャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

私もスギ花粉に悩まされておりますぅぅ(*-゛-) う゛~ん
歌い手の間でも有名人となると、この時期は仕事せず沖縄やイタリアへ非難するとか。
by イリス (2009-03-25 21:09) 

saru

・・・うちにスギの木が~m(_ _)m
by saru (2009-03-25 21:49) 

mari

ヨーグルトを毎朝食べ続けて数年経った頃、花粉症が軽くなり、ほとんど症状がなくなって、「さすがヨーグルト効果!」と思っていたのですが、実家の方に戻ってきた今年、完全復活しちゃいました(泣)
ヨーグルト効果は幻だったのかしら。。。
by mari (2009-03-25 22:40) 

R-Month_雅

自分の案も紹介していただき、ありがとうございます(笑)
皆さん、色々と考えるものですね~。
その中でも娘さんの案が見事です(笑)
by R-Month_雅 (2009-03-26 00:02) 

まるまる

昨日ワールドビジネスサテライトで、「食べて花粉症に効くお米を開発中」とやっていました。@_@ ビックリです。
認可がおりるまでに10年位かかるらしいのですが、、、(泣
早くできるといいですね~^^
by まるまる (2009-03-26 21:37) 

michan*

こんにちは♪
北海道移住計画は、いいかもしれません。(笑
by michan* (2009-03-27 13:53) 

KITTY-M

あぁ~~花粉症対策本部が設置されている!!(*^^*)
by KITTY-M (2009-03-27 16:02) 

masadon

ふむふむ、花粉ってやっぱり大変なんだなぁ。

杉だろうが稲だろうがど〜〜〜んと来い!って自分には今のところまだ対策が必要ないようですが。

ただ、将来花粉症になったときに思い出せるよう、ここブックマークしておきます。^^
by masadon (2009-04-07 21:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。